リップルのXRPは仮想通貨2.0!?Ripple社の幹部が語る

リップル(XRP)は仮想通貨2.0


これまでのところ、xRapidの支払いソリューションのためにRipple(XRP)を企業で使用していました。

Cory Johnson(コリー ジョンソン)氏:

“リップル(XRP)は仮想通貨2.0(crypto2.0)です”

インタビューの間、Cory Johnsonは、Rippleは創業者がBitcoinの利点と欠点を分析し、その欠点を克服するシステムを作り出そうとして生まれたと説明しました。

ビットコインはNapsterと似ている

また、リップル社のCEOのBrad Garlinghouse氏のは、Bitcoinは仮想通貨の世界のNapsterのようだと述べています。

これは大きな画期的な突破口でしたが、その失敗はP2Pテクノロジを想像を絶する限界まで押し上げた新しいプロトコルの開発につながりました。

Cory Johnson氏は、Bitcoinは「可能なことを目の当たりにしたが、技術の失敗も明らかになった」と述べ、これが人々がリップル( XRP)について非常に興奮している理由であると説明しています。

「いくつかの点でXRPは crypto 2.0だと思う」

現在、仮想通貨のリップル(XRP)は弱気な動きを見せています。しかし、リップル社は、引き続き世界的な企業をパートナーとして獲得しており、同社の分野で業界トップの市場リーダーとなっています。