リップルのxRapidを使用して仮想通貨のXRPで支払いを行う10社一覧

リップルのxRapidを使用して仮想通貨のXRPで支払いを行う10社




リップルには、RippleNetを使用している顧客のリストがたくさんあります。

現在は、バンク・オブ・アメリカ、クレジット・アグリコル、みずほフィナンシャル・グループを含む約120もの企業です。

多くの企業がビジネスモデルの一部としてXRPを転送しています。

今回の記事は試験的にテストされているか、xRapidを完全に実装していることが確認された10社を紹介します。

xRapidをテストする企業

• MoneyGram

• Currencies Direct

• Mercury FX

• Western Union

• IDT

• Cambridge Global Payments

• Viamericas

xRapidを使用する企業

• SBI Virtual Currencies

• Cuallix

• Zip Remit

xRapidを使用する企業は今後数ヶ月でもっと増える可能性があるようです。

リップルのCEO ブラッド・ガーリングハウス氏は、 来年、数十の銀行がXRPを搭載したxRapidテクノロジーを使用すると考えていると語っていました。(下記記事参照)

リップルCEO「XRPは2019年末までには数十という数の銀行が使っているだろう」

2018.06.14