リップルの仮想通貨XRPの価格上昇のパターンは2017年と同じ?

リップル(XRP)チャートを研究している多くの人が、リップルの仮想通貨のXRPが2017年と同じルートをたどっているようだと気づいています。





この仮想通貨は非公式ではありますが実際にサイクルを持つことが分かっています。

今から1年以上前の2017年3月下旬に、リップル(XRP)は26日間の長期サイクルの終わりを迎えた巨額の価格上昇をしました。

続く数ヶ月で、ビットコインに対するリップルの価格が修正され、リップルは年末に底をつけました。

次にリップルは別のサイクルを開始しました。

次の94日間で、リップルの価格は継続的に再び上昇し、110日間継続した新しいサイクルが続きました。

裏付けられた理論によれば、リップルの現在の価格はまだ底を打っておらず、少しずつ下がっていきます。

XRPが引き続きチャートに示されたパターンに従うならば、もう一度上昇するでしょう。

サイクルを続けると予想される





これまでのリップルの行動によれば、多くの人は、新しいものを開始する前に所定のサイクルを経てコインが継続し、価格が再び上昇することを期待しています。

CoinMarketCapで3番目に大きな時価総額の仮想通貨で、製品の開発、パートナーシップへの参加、コミュニティからのサポートの収集に関しては、多くの成功を収めています。

実際、多くの企業がXRPを求めているため、この進展は続くと考えられています。

リップルのxRapid製品と国際支払いを迅速に行うことができ、費用対効果が高いことから、この通貨は世界の銀行に好まれています。

リップルとビットコインを比較しているチャートによると、XRPはほぼ底にあり、上昇と下降の新しいサイクルを開始します。

しかし、リップルと米ドルを比較すると、状況は少し異なります。実際、リップルは価格調整が開始されて以来、一度だけいわゆるレジスタンスラインに触れ、その価格は$ 1でした。

多くの人がこのような異常な行動を説明しようとしていますが、ビットコインの価格上昇が原因と考えられます。

個人投資家の新たな波





これらは、条件が完璧になるまで市場に参加することをためらっている人たちであり、最終的には待っていて疲れてしまった人たちです。

リップルのサイクルがまだそのような変化の準備ができていないにもかかわらず、価格は引き続き上昇し、ビットコインの強気な動きによって引き上げられました。

また、リップルはまだサイクルが終わるまで価格の下落に戻ると予想されますが、今まで見たことによると、明るい時が来ていることを覚えておくことが重要です。

こちらの記事もオススメです^_^

リップルの仮想通貨XRPが1位を獲得した2つの世論調査の内容とは?

2018.07.23

ネット上のコンテンツにもリップルの仮想通貨XRPが使われる可能性を秘めたシステムについて開発者が語る

2018.07.21