仮想通貨XRPを使用して55億円を3秒で送金!コストは33円!リップルのパートナーの創設者が語る

TechCrunchの創設者であるMichael Arrington氏はXRPというのは、お金を移す最善の方法だと言います。





Arrington氏がBlockinpressとの新しいインタビューで 、なぜ彼の仮想通貨ヘッジファンドArrington XRP Capitalが「XRP」をファンドの名前に追加したのかを説明しました。

実際には、ドルやその他の金銭的な通貨ではなく、実際の仮想通貨で自分を名乗る最初のヘッジファンドとなりたかったのです。

私たちはXRPがそのために最善であることを知っています。

もしあなたがお金を非常に安くそして非常に素早く動かす必要があれば、XRPより優れたものはありません。

Arrington氏によると、同社の最初の取引には5000万ドルの譲渡が含まれていたといいます。




リップルの仮想通貨XRPは、伝統的な金銭の移動方法に比べて莫大な費用と時間を節約して転送を容易にしました。

5千万ドル(約55.5億円)をXRPを使用して動かし、かかった時間は3秒で、そのコストは30セント(約33円)だったようです。

ビットコインやイーサリアムのそれとは比べ物になりません。

BitInfoChartsによると、Bitcoinの平均コストは12月に54.90ドルの最高値にまで上昇しました。(現在は下がっています)

こちらの記事もオススメです^_^

XRPがたった12時間でWirexに200万ドル分入金!リップル普及に前進した理由

2018.07.27

リップルの仮想通貨XRPの価格上昇のパターンは2017年と同じ?

2018.07.24