仮想通貨XRPの寄付とチップボットとコイルが広がる

仮想通貨のXRPは、ブロックチェーン企業Ripple(リップル)によって構築され、現在はCoinMarketCapの3位に位置しています。





そのエコシステムにはいくつかの大きなイベントが発生しています。

そのイベントの一部は、アップルとGoogleストアのXRP Tip Botアプリの承認、xRapidの商用利用の開始、Q3のリップル財務報告などでした。

今週のサードパーティの調査では、XRPの本来の価格は1.75ドルになると分析されています。

同じ報告書では、リップルとしてのXRPの見かけ上の偽りの表現は、エコシステムの成功を妨げる可能性があり、現在進行中のリスクであるとも言及されています。

しかし、XRPを集中型エコシステムと呼ぶ主張は排除されました。




最近では、約21,000のXRPが、ヒントボットとコイルを通してセントジュード児童病院に寄贈されたことが最近報告されました。

先日のXRPのもう一つの成功はカナダのプラットフォームが仮想通貨のサポートを発表したことです。

XRPとのペア約20組が、ユーザが取引するためのエクスチェンジにリストされると発表されました。

為替相場のXRPと対になる一部の通貨は、米ドル、CAD、ユーロ、英ポンドおよび円でリストされています。

いつも記事を共有及び拡散していただき、ありがとうございます!

こちらの記事もオススメです^_^

アメリカの巨大な銀行がリップルネットに参加!XRPの価格はどうなる?

2018.09.21

リップル(XRP)も使用できるSBI提携の仮想通貨デビットカードWirex(ワイレックス)がカナダへ進出!

2018.09.16